ランドセル工房 生田

ランドセル工房 生田

randoserukoubou ikuta

「こだわりがあるから大切にしたい」
世界にひとつだけのセレクトオーダー ぬくもりあふれる本革ランドセル

1950年の創業以来、一貫して本革を使った【手作りランドセル】を自社工房で作り続けてきた「ランドセル工房 生田」。

同社がランドセル作りで大切にしていること、それはお子様が大人へと成長する6年間をともに過ごすことができる品質です。その〝品質〟のために、革の見極め、裁断から縫製、仕上げと200以上の工程を熟練職人がすべて手作業で行っています。手間暇がかかるため、1日に作れるのは15本程度。手作業だからこそ、糸切れや金具破損など修理にも対応します。細部にまでこだわった、本物のランドセルを大阪から全国へ届けています。

【革+デザイン+職人技】
使うほどに魅力を増す本革、機能性と流行が融合したデザイン、職人の技。それらが高い品質力を生む。
【月イチ工房見学会】
職人がランドセル作りの工程を説明しながら工房を案内。ものを大切にする心を学べます。
【オーダーバリエーション】
革の種類やステッチ、内装やフチ色など細かいオーダーが可能。HPでイメージシミュレーションも。
【家族+スタッフ+作り手】
ご家族とスタッフによって紡ぎ出された想いを、作り手が形に。世界に一つだけのランドセル。

Copyright (C) 2017 リトル・ママ All Rights Reserved.