ラン活は成功しましたか?

ラン活は成功しましたか?

失敗談や役に立った情報・これからラン活をはじめる方へのアドバイス

今のランドセルは自分達の時よりいいもの。とゆうのを頭に置いておくと、デザイン、値段などで悩まず。機能性を考えて選んであげられると思う。

丈夫さももちろんですが、教科書や参考書が年々重くなるので、やはり軽さも重視が必要です。

とにかく背負わせることが大切です。合う形、重さがあるので、デザインや色も大事ですが、服や靴のようにフィットするのが1番です。

娘が骨折したのもあり、ランドセルを見に行くのが年明けになりました。売り切れも多く、注文で取り寄せにしたので春休みにやっと届いたのでもう少し早く行けばよかったと思いました。

今高校1年の娘がランドセル購入したときは、A4フラットファイルが入るサイズがなかったので、娘が入るランドセルが絶対よいよ!とアドバイスもらい、まず第1にA4フラットファイルが入るサイズで選んでました。工房系のランドセルは早い段階で品切れになるので、早めの予約をオススメします。

おやと同じセンスよくにているにてきた?のかな。そうゆうところがあると、きめやすいかも

一度、親だけで見に行くといいと思います。私はじっくり見たかったので、手に取り作りなどみて、メーカーだけ決めてそのメーカーがあるお店に連れて行きました。

入学直前に配送される場合と持ち帰れる場合がありますが、後者の場合は家での保管場所(温度、湿度、日当たり)を少し気にかけておいた方が良いと思います。あと、実際に入学すると意外と大きなサイズのものを持ち帰ってきたりすることがあるので、なるべく手持ちの荷物を減らすためにも、「軽いけどたくさん入る」ものを選んだ方が良いかなと思います。

本人の好みだけでなく、親が吟味したほうが、最終的には良いのかな?とかんがえます! やはり、教科書は重いので、軽いのはイチオシ!だと思いました。

両家で意見が異なるが、買ってくれる家に従った

男の子はとにかく扱いが雑、それも見越して高くて丈夫そうなものを購入したが、あと5年間持つか心配。 男の子ママはその事も頭にいれておく方がいい。

種類や色など選択肢がたくさんあり、大変かと思うのである程度絞ってから本人選ばせるといいかと思います。特に女の子は奇抜な色を選んだりすると親が焦るので、六年生まで使っても違和感がないものを選ぶよう誘導(笑)が必要かもしれません。

ネットでランドセル画像の一覧を出し、どんな色のランドセルがあるか、どんな形、柄、機能があるかなど一緒に調べたのが良かったです。

入学式までにランドセルを買えばいいのかな~とゆるく考えていたのですが、今のラン活は始動が早い!毎年各ブランドから新しいデザインが出るし、人気のデザインはすぐに売り切れてしまうことも!予約販売のものもあります!早めにラン活を始めて親子で気にいるものを探すといいと思います!

親が思うほど子供にとってはランドセル選びは重要ではないかなと。笑 学校に入ってしまえばどこのランドセルも一緒

娘は赤が良いと言っていたので、昔からの定番カラーだし、軽ければシンプルなもので良いと思っていたので、冬まで特にラン活をしていませんでした。しかしそれが失敗で…11月には売り切れも多く希望するランドセル探しに苦労しました。

人気のあるランドセルはゴールデンウィークあたりから購入がはじまるので、年長さんになったら一度子供とランドセルについて話したほうがいいと思います。ランドセルを購入して配達日が決められたのですが、あまり早くから届くと置く場所に困るので年明けでいいと思います。

沢山見てしまうと悩んでしまいなかなか決められなかったと思うので、カタログを取り寄せた中でお店を絞って1店目で決められて良かったと思っています。

ネットや大手スーパーでいつでも買えるので、そんなに慌てて選ばなくても良かったかなと、購入してから思いました。

あまりたくさん見に行くと迷ってしまうと思いつつ、合同展示会とデパート2ヶ所くらいは見ました。カタログやネットである程度私が厳選してから、娘に勧めてみました。結果、1つ上のお友達が使っていたランドセルを選びました。

あまりママ友の意見に左右されず、自ら調べたり、実際にあしを運び、親だけで選ぶのではなく、子供と一緒に考えることが大切だと思います。

GWからみんな見に行っていましたが、帰省などの予定があったので、5月下旬より見に行き始めました。すぐに決定したので素早く購入できましたが、これで迷っていたら購入出来ない人気商品だったので、他の物は気に入らなかった息子は危なかったです。

急がなくても大丈夫です。子どもの好きな色が一番です!

色々なパンフレットをもらうので、どれも良く見えてしまって絞り込むのが難しいく感じました。あらかじめデザイン重視なのか、機能性を重視するのかを子供と決めておいた方が良いと思います。

実際展示場へ行き見たことが良かったです。色々な色や形があるので迷ってはしまいましたが、メーカーごとに背負った感覚が違ったり、本人も家族も楽しんで選ぶことが出来ました。

私自身ランドセルを買わなければいけない時期に母親と一緒におたふくになってしまい、伯父と祖父がランドセルを買ってきてくれました。それはそれでいい思い出ですが、まだまだ素直でかわいい時期の子供と楽しくラン活していい思い出ができて楽しかったです。今は沢山の種類のランドセルがあるので親がある程度絞ってあげて一緒に見に行ったり、出かけた場所でランドセルがあったら背負わせてあげて、子供にも少し意識させたりして楽しくラン活してください。

子供の話は半分聞いて、あとは親が決めた方が後で後悔しないと思います。

なるべく早く!

6月に購入したのに届いたのは10月末。意外と時間かかるので早めに目星をつけておくと!

ラン活を始めた頃、人気色に私も娘も心が揺れましたが、娘には全く似合わない事が背おってみて分りました。とても残念でしたが、色々なランドセルを背おってみると良いと思います。

とにかく、現実的に考える。六年生まで使うのか、歩く距離はどのくらいか、子供の体に対して大きすぎないか重すぎないか、など。デザインも大事ですが、やはり、使うことを考えて選ぶのが一番だと感じました。

いまはランドセル購入がどんどん早まっているなと感じます。2歳上の娘の時よりもさらに早まっていたので、年々早まっていますね。いつからランドセル選びを始めるか…難しいとは思いますが、情報は早く集めておくに損はないと思います。私は、年中の時に素材のサンプルなど取り寄せて翌年に備えました。

周囲に押され、何となく始めました。たまたま買い物に出た際に数社が集まるランドセルイベントをやっており、実際にいくつか背負わせ、イメージを掴んでもらい、希望の色を聞きました。それを元に、希望の素材で作っている鞄屋さんをリサーチし、店舗に出向き、背をわせました。見た鞄屋さんは2社。子供が選んだ方に再度出向き、結局は、始めとは違う色を選びましたが、その気に入ったランドセルにしました。

女の子は時間がかかります。

子供の意見もいいのですが、たくさん見たほうがいいと思います。たくさん見ないと、子供は最初に見たのを欲しがりそうなので。

入学祝いで祖父母が買ってあげる傾向が多いと思います。祖父母の希望があると思いますが、やはり子ども(孫)に選らばせるのが良いと思います。

1年生のうちは黄色いカバーをつけるのであまり色は関係ない気もするし、今はいろんなカバーで色も変えられるので、こどもが通学を楽しみに思えるランドセルを選べるといいのかなと思います。

結局見に行ってからってみるのが一番!

福岡は展示会が少ないときいたので、年長に入ってすぐに工房等にいきました。おかげで、夏休みには展示会で決めました。

お子様の身体にあったものが良いと思います

4年生の息子の時は夏休みに探しに行こうと思っていたら、7月の初めにはもう周りのラン活は始まっていて、慌てて見に行きましたが、親子で気に入ったものが見つかりました。1年生の娘の時はさらに早くなり5月にはラン活が終わっていました。実際使用するまで期間はありますが、早めにラン活を終えておくと、机や他の用品を揃えたりだけに集中出来たのでよかったです。

安い買い物ではないので、6年生まで使って欲しい[br]という思いを伝えることが大切だと思いました。そうすれば大事にも使ってくれますし、それだけ真剣に選びます。

早いうちから動くこと、おじいちゃんおばあちゃんにおねだりすること。笑

初めてのランドセル購入の時はわからなくて、デザイン重視して購入しましたが、実際使って見ると、重くて大きいファイルも入らないのを気が付きました。

たくさん見るより、ある程度子供に取って使いやすさの条件を決めて、それを重視した造りの物を見た方が、あれこれ悩まずに済むと思います

とにかく店員さんにたくさん情報をきいて、つきそってもらえると、いろいろな選択肢がみえてくるので、ぜひ店員さんをつかまえて下さい。

人気のランドセルは夏で完売してしまい、絶対に買えないので早めにどれが良いか決めて展示会や発売日をしっかり調べていた方が良いと思います!私も兄のときに完売が沢山あったので来年は弟が入学なので今年は夏に購入しました!すぐ完売したので購入でき[br]よかったです!

ランドセルの中には、A4サイズのファイルが入らないものがあると聞きました。A4ファイルは使うので、入るものを選んだ方が、使いやすいと思います。

ママ友からの情報は大事でした!小学生のお子さんがいる方は実際使っている様子を教えてくれたり、色々なブランドの情報やスペックに詳しい方もいたり。初めてのランドセル選びで、自分だけでは調べられなかったはず。助かりました。

近年、低学年には酷な重さの教科書ノート類を日々からって通学しますので、軽さは最も大切かと思います。使い方次第では高級ランドセルもあっという間に傷だらけになるので、投げない、乗らない、などのお約束はしておいた方がいいと思います。

最初、ランドセル売り場でどれがいい~?と尋ねていましたが、あまりに種類が多すぎてみるのもすぐに飽きてしまっていたので、色の希望だけきいて、親の方でいくつか選んで試着させて、最終的には3つに絞り、その中から本人に選ばせました。ランドセル売り場で他の親子を見ていても、特に男の子は、すぐに見るのを飽きている子が多かったようです。選択肢をある程度減らしてあげて、最後は自分で選ばせてあげるといいのかなと思います。

長男の時は色々こだわってコードバン(馬の皮)を選びましたが、素材にこだわると重くなります。結局毎日沢山の荷物を持ち運ぶので、軽い物が1番だと思います。

ある程度ネットで調べて、その商品を置いてあるお店をピックアップして実際に来店、試着をしたほうがいいと思います。特に祖父母の方がご一緒だとすごく待たせることになります。

前年のランドセルは争奪戦と聞いていたので、ネット販売の時間ピッタリに購入しました。が、店舗も対策をしていたようで早く購入しすぎて8月にはもう届いてしまいました。年明け位にくるつもりだったので、もう少しゆっくり購入してもよかったと思いました。一つ上のお母さんの情報はとても役立ちました。ネットで頼むにしても、現品を見てからうのは大事だと思います。あまり形の変わらないランドセルでも似合う似合わないはあります。

お店、ネットと、とにかくたくさん見て決めた方がいい。

ランドセルを背負うのに慣れていない初日から配布された全教科書を詰め込んでの登校でした。月曜日なんてかなりの荷物量です。重さ重視が私はお勧めです。男の子、扱いはなかなかのものです。ランドセルを下ろすのも投げ落とす感じで、外の玄関に置きっぱなしだったりすることも、、うちの子みたいなタイプは是非タフなランドセルを選んであげてください。

ある程度の候補を絞った中で、最終的に本人に選ばせるのが一番スムーズだと思います。

軽さ。

体操服や、給食エプロン等いれるものがたくさんあるので、たくさん入るものが良いです。入らないと横にたくさんぶら下げながら登校しないといけないので。

子供達は6年間使用する物なので、自分で選ばせてあげるのが一番だと思います。候補を2択にした事で親の希望もしっかりと入れて親子共満足しています。

展示会で色々試せて良かった。

沢山種類があるのでいろんなランドセルを見て触ってお子さんの気に入ったものがみつかるといいですね!

少し前はお盆の帰省時に購入という流れでしたが、今は更に早まったように思います!本当に欲しいランドセルを決めている方は6月頃から動き出さないと欲しい色が無くなると思います。

Copyright (C) 2017 リトル・ママ All Rights Reserved.